保育園の洗礼

子供は保育園での生活を始めるとすぐ熱を出して体調を崩す、ということは周知である。

私の子供も保育園の洗礼を受けている。

4月の初め、生後7ヶ月で保育園に通い始めた。

4月の中旬に生まれて初めての発熱を経験し、それから健全な日は1日もない。
熱、咳、鼻水、嘔吐、目やに。。。その他もろもろ。

5月の連休は子供の体調がいまいちな中、夫、子供と3人で過ごした。

子供は連休明けから耳だれ→中耳炎。

連休中に夫は子供から風邪?を移され、その後中耳炎。

私も5月中旬からかなりひどい服鼻腔炎。

夫も私も完治まで1ヶ月を要した。

6月中旬から子供は39℃超えの熱が出ては下がりを1週間毎に、なんと3回繰り返した。

そんな感じだから、子供の中耳炎は7月中旬の今現在、治っていない。

39℃超えの発熱のうち1回、口腔内にブツブツができた。

ヘルパンギーナかな?手足口病かな?

医者でも完全に区別はできない。

手足にブツブツないから、ヘルパンギーナでしょっと私は思う。
そのくらいから私も喉に違和感。

数日後、私も39℃超えの熱。

その日は9時に出社してあまりのだるさに9時半に早退したよ(´д`|||)

そのまた数日後、私の手足にブツブツが。

あ、ヘルパンギーナじゃなくて、手足口病だった。

でも、おかしいな、手足口病はあんまり高熱でないはずなのに。。。

こんな感じで、子供だけでなく、親たちも保育園の洗礼を受ける今日この頃。